Monthly Archives: 4月 2014

You are browsing the site archives by month.

れいな 25歳 キャバクラ、ヘルス、AV、デリヘル嬢 その1

私の人生なんだからいいじゃんって思ってた。でも、子供に申し訳ないなって思うようになったの。


れいな(25歳)は一ヶ月前、子供を生んだ。旦那はIT関連会社社長で東京都港区の中心地に住まいを持つ。いわゆる「玉の輿」に乗った女性だ。セレブの仲間入りした彼女は、約一年前までイメクラで働いていた。旦那は風俗関連の人と妻が会うのを極端に嫌がっているので、旦那には内緒で取材の打ち合わせをした。

reina1 ざえもん れいなちゃんの地元で取材になるわけだけどここ大丈夫?

れいな あ、大丈夫ですよ、ここは個室だし。それに私、友達とか親とかにも今までのことみんな言ってますから。こんなに遠くまで来ていただいてありがとうございます。

ざえもん 風俗業界にはもともと興味があったの?

れいな 今までの全部、自分の意思というのがなかったの。みんな周りの友達に誘われてやったの。エンコーの時も、友達に誘われた時に「あの子ができちゃうんだったら私でも簡単に・・・」って、そんな感じだったの。一番最初は二万?ぐらいだったかな?それでも「お~!ラッキー!」ぐらいしかなかった。友達から「もっと高いこと言えば、もっとだすよ」って教えてもらって、どんどん吹っかけていったの。最後にはフェラだけで一万円って客にいわれても、「これじゃ足りない!」って言ってましたね。

ざえもん 学校はどうしてたの?

れいな 高校は一年の一学期で辞めていました。しかし、エンコーの時は「現役高校生」を売りにしてて・・・。始めて半年ぐらい経ってから、母親に怪しまれました。だが、まだ、バレてはいなかった。なんか、お小遣いもあげてないのに羽振りが良すぎたからじゃないですかね。カラオケに頻繁に行ったり、洋服をバンバン買ってたりしたから。お客と待ち合わせしている時に限ってポケベルが鳴るんです。「電話入れろ、母」って。もう、そのタイミングが絶妙すぎて怖かった。母子家庭だったから血のつながりが濃くて、離れていてもピンとくるんでしょうかね?だから、あまりヤバイ事は出来ないなって思ったんです。