ホテル イル・パラッツォin福岡

iru1     中洲の中か悠々と流れる那珂川。そこから見える緑と茶色の中洲のシンボルホテル「ホテル イル・パラッツォ」。ビジネス、結婚しk場、カップル、デリヘルなど幅広い層がこのホテルを利用している。

 

 

 

iru2

周辺はポルトの木に囲まれ清々しい雰囲気。風俗街地域なので家族連れでも全然違和感ない。場所は春吉でキャナルシティや天神にも行きやすかった。 夜は中洲に近いせいか周辺が騒がしく、ホテル周辺は一方通行ばかりで道がわかりにくかった。

 

 

 

iru4エントランスに入った瞬間、セレブってイメージで心地よかった。両面ガラス張りになっており、外観とは感じが違っていた。これってデリヘル嬢とめられるんじゃね?と思いつつフロントへ。従業員の感じもGOOD!

 

 

 

 

iru5iru6

お風呂やアメニティも良く気持ち良く過ごせた。キングダブルのベッドも良かった。フレンチの夕食はとても美味く、普段はポタージュのスープは飲まない私ですが、トリュフのポタージュは今までで最も美味い!!と思いました。ただ苦言を言うと、トイレの黄ばみがある事、壊れかけの部分が数ヶ所見られることくらい。また、コンセプトとして少々解りづらく、ビジネスホテルにしては豪華で部屋が広いが料金が高すぎる。高級ホテルにしては部屋やサービスが中途半端かな。フレンチもシンプル過ぎて客席も手抜き感がある。呼んだ女の子の話では「デリヘルでホテル イル・パラッツォ(福岡)を使用するお客さんは少ないよ」とのことでちょっと優越感に浸れた。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation